Nソウルタワー(N서울타워)

スポンサーリンク

ソウルタワー2
Nソウルタワーは1969年、TVとラジオ放送を首都圏に送信するため、韓国最初の総合電波塔として建てられました。
KBS、MBC、SBSなどの放送局とFM送信アンテナを含めPBC、TBS、CBS、BBSFM送信アンテナ等が設置されています。
全国の可聴人口の48%がNソウルタワーを通してテレビを視聴しているのです。1980年に一般人に公開されてからは、南山の生き生きとした自然とともにソウル市民の憩いの場として、また観光スポットとして有名になりました。

主にデジタル展望台、ルーフテラス、レストラン、などが観光スポット。
夕暮れ時になると華やかなライトアップが楽しめます。またそこから見下ろすソウル市内の夜景は絶景中の絶景です。
100ウォン玉を入れると3分間の間、シャワー口から光が放たれる「シャワー照明」、風に乗って照明が躍動する「光のカルテ」などを楽しむことも出来ます。季節や天気によりカラー、パターンが変わるライトアップは必見です。

そしてソウル一の展望空間である「デジタル展望台」。
こちらはNソウルタワーの3階に位置しています。360度広がるソウル市内の景色を一望することが出来、高性能デジタル望遠鏡でより間近に、詳しく鮮明に見ることが出来ます。天気の良い日はたくさんの人で賑わう場所の一つです。

また、デートコースの定番とも言える「ループテラス」のフェンスには、南京錠がびっしり。カップル達が永遠の愛を願って取り付けるというもので、その数は星の数ほど。たくさんの愛のメッセージが書かれており、見ているだけでも飽きません^^。

ソウルタワー7

ソウルタワー11

レストランも大人気。木造りテイストのモダンな雰囲気が居心地のいい、「HANCOOK」。30種類もの韓国料理をビュッフェ形式で味わえる韓式ビュッフェが最も人気のメニューです。窓側に座ればソウル市内の美しい風景まで眺めることが出来るのが嬉しいですね。

Nソウルタワーの基本情報

営業時間 10:00〜24:00(店舗により異なります)
住所 ソウル市 龍山区 龍山2街 1-3
서울시 용산구 용산동2가 1-3
交通アクセス 地下鉄3号線忠武路駅2番出口から02番バス「ソウルタワー」下車
地下鉄3号東大入口駅6番出口から02番・05番バス「ソウルタワー」下車
スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でもっと韓国を楽しもうをフォローしよう!

Seoul 140-022 KR
Get directions

韓国旅行プリペイドカードカード