【3分で簡単料理!】韓国おかず 干しダラの和え物(ファンテムチム)のレシピ

スポンサーリンク


ファンテムチム(ファンテチェの和え物)のレシピ

干しダラの和え物(ファンテムチム)を食べたことはありますか?
定番の韓国おかずは色々ありますが、「干しダラの和え物(ファンテムチム)」もそんなおかずの中の一つです。

栄養価も高く、ご飯と一緒に食べると甘辛い味が食欲を増進してくれます🎵🎵🎵
しかも、お料理が苦手でも3分で超簡単に作ることができちゃうんです。

この記事では、ファンテの和え物(ファンテムチム)のレシピをご紹介します👩‍🍳👩‍🍳👩‍🍳

干しダラの和え物の材料

プレミアム・ファンテチェ 適量⇒
※適量がわからない場合には、まずは一握りくらいの量でお試ししてみてください

ソース(ヤンニョム)材料

・コチュジャン 1スプーン
・コチュカル 1スプーン
・オリゴ糖 3スプーン
・梅エキス 1スプーン
・醤油 1/2スプーン
・すりおろしにんにく 1スプーン
・ごま油 少々
・白ごま 1スプーン
・水 4スプーン

※梅エキスがない場合には、オリゴ糖の量を調節します。
※コチュカルの量は辛いのが苦手な方は少なめにします。

干しダラの和え物の作り方レシピ手順

【1】ソースを作る

ソース(ヤンニョム)の材料をボールに入れて混ぜます。

甘党の方は梅エキスやオリゴ糖の量を増やして調節します。
にんにくが苦手な方は、にんにくの量をもっと少なくしても大丈夫です。

ソースの配分はあくまでも基本の目安。お好みで調整してみてください。

【2】ソースと和える

市販の一般のファンテチェを使う場合には、水に浸してふやかす必要がありますが、プレミアム・ファンテチェの場合は、水に浸さなくても大丈夫!
そのままプレミアム・ファンテチェにソースを投入します。

⚠️干しダラの和え物を作る時、ファンテを水に浸しすぎると風味が逃げて味が落ち、食感もフニャフニャになってしまいます😰😰😰。

とはいえ、しっかりふやかさないと一般のファンテの場合、固すぎて美味しくなくなってしまうので浸し加減と水切りのタイミングが重要です⚠️。

プレミアム・ファンテチェは水に浸す必要がないので、その心配はありません。料理の工程を美味しくひと手間圧縮できます。

しっかりと混ぜたソースを適量、プレミアム・ファンテチェの上にかけて味が染み込むようにしっかりと和えます。

辛党の方はこの時、一緒にスライスしたコチュを入れて和えます。(ソースのコチュカルの量を調節しても可)

【3】盛り付けて完成!

お皿に盛り付けて、好みによってネギと白ごまを振りかけて完成です。
ちょっとしたこの一手間で彩りがグーンとよくなって見栄えします。

ソースを作って和えるだけという超簡単な手順でおいしい韓国のおかずが1品が出来上がりです!

干しダラの和え物の作り方動画

干しダラの和え物の作り方動画はこちらをご参考にどうぞ。

本当に簡単にあっという間に美味しい韓国のおかずが一品、作れてしまいますよ🎵🎵🎵

プレミアム・ファンテチェの詳細はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でK-PLAZAをフォローしよう!

スポンサーリンク


この記事も一緒にどうぞ

  1. プゴクスープ

    プゴクスープ(ファンテヘジャングク)のレシピ!タシダなしの干しダラを使った韓国料理

  2. 韓国B級グルメ!学生に大人気のホットドッグにはいろんな味が・・・!

  3. 韓国お菓子 抹茶味、韓国のマートで買えるお菓子を一挙ご紹介!

  4. ハングル好きにはたまらないカフェ!생활커피(センファルコピ/生活コーヒー)

  5. コン・ユkanuコーヒー春限定セット

    コン・ユCMの韓国人気インスタントコーヒーKANU(カヌ)の2018年春限定タンブラーが可愛すぎる!

  6. 韓国のキムジャン風景

    韓国の冬の風物詩キムジャンの風景 江原道のキムチの味の特徴は?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA