女性脱毛予防方法は韓国でも関心の的に 日本とは違って韓医院での治療も

スポンサーリンク


「髪は女の命」という言葉もあるくらい、女性にとっては美しい髪はいつまでたってもキープしたいものですよね。

最近は、ストレスや加齢による女性の抜け毛や薄毛対策、治療が大きな注目を集めていますが、韓国も同じくストレス社会による女性の脱毛予防に関心が集まっています。

日本では想像がつかないような幼稚園時代から始まる過酷な受験戦争、就職戦争、そして結婚すれば日本以上に濃い付き合いの家族関係、子供の受験などなど・・・ある意味韓国は日本以上にストレス社会といえるかもしれません^^;。

抜け毛や薄毛の大きな要因がストレスというだけに、そして見た目ですぐに分かってしまう部分だけに、薄毛・脱毛に人知れず悩む女性は結構いるというわけです。

韓国には通常の西洋医学の病院以外に、韓方薬が処方される東洋医学の病院、韓医院(ハニウォン)がたくさんありますが、女性の脱毛治療を行う韓医院(ハニウォン)もあります。

たとえばこちらのバルモス韓医院(ハニウォン)は韓国全国に22の支店があります。

バルモス韓医院(ハニウォン)では、生活習慣の改善から始まる4段階のステップで女性の薄毛治療を行っています。

また、マックスウェル皮膚科医院のように、皮膚科病院で女性の薄毛脱毛治療を行っているところもあります。

マックスウェル皮膚科医院の治療は、1~2週間に1回、およそ15~20回ほど病院に通い、薬物と薬物外の治療を続ける形です。

韓国にももちろん、女性用のカツラ(ウィッグ)はありますが、最近は中年女性だけではなく、若い女性の脱毛の悩みが増えていて、まずは自分の髪の毛や頭皮をなんとかしたいと、治療を考える人が増加傾向にあります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でK-HANDBOOKをフォローしよう!

スポンサーリンク

この記事も一緒にどうぞ

  1. 6回目のろうそく集会!歴代最大規模200万人超えの消えないろうそく、消えない民心

  2. 韓服スタバ人形

    韓国スタバ限定のベアリスタ韓服ぬいぐるみ人形がとっても可愛い 2018年2月発売!

  3. 【今日の韓国】この国の主人公は朴槿恵(パク・クネ)大統領でも、チェ・スンシルでもなく、国民だ

  4. 朴槿恵(パク・クネ)大統領の辞任を求めて100万人規模の抗議集会

  5. 韓国版コストコ「 Eマートトレーダース」が韓国で人気!お馴染みの商品がすべて大容量

  6. 韓国 ホンパプとホンスルが最近の流行!その韓国語の意味は?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA