韓国版コストコ「 Eマートトレーダース」が韓国で人気!お馴染みの商品がすべて大容量

チョコパイは1箱60個入り!韓国のコストコといわれる、Eマートトレーダースを写真でご紹介します。
スポンサーリンク

日本にコストコがあるように韓国にもコストコがありますが、ソウル郊外では韓国版コストコともいわれる、倉庫型量販店『E-MART TRADERS(Eマートトレーダース)/이마트 트레이더스』が人気を集めています。

つい最近の韓国内のニュース報道では、Eマートトレーダースの昨年(2016年)の年間売上は、なんと1兆ウォンを突破したのだとか!

確かに、週末や旧正月、秋夕などの名節前などは買い物カートを持った家族連れでレジ前はいつも大混雑しています・・・。

2010年のオープン以降、クソン店、松林店、ウォルピョン店、西面店、ピサン店、アンサン店、天安牙山店、ヤンサン店、水原市店、キンテックス店、ハナム店の11店舗が現在韓国全国で営業中で、2017年にはさらに3店舗が追加される予定となっています。
報道によると、最終的には2023年までに50店舗にまで店舗が増やされる予定だそうです。

コストコとの違いは会員登録の必要がなく、普通のマートへ行くのと同じ感覚で買物ができる点です。

↑入り口の看板にも「年会費が必要ない倉庫型割引店」と大きく書かれています。

普通のマートと違うのは、とにかく売られているものが大容量であるということ。初めて行った時には、普段目にする韓国メーカーの食品が大容量なので本当に圧巻です。笑

スポンサーリンク

店内がどんな感じで、どんなものが売られているのか写真でご紹介していきます!


↑100ウォンのコインを入れて(カート返却時に戻ってきます)、店内に入ります。

↑お馴染みのチョコパイは1箱60個入りです。

バナナ味のチョコパイも同様に60個入り。絶対に1人では食べきれません。

↑セウカンは1袋600gです。(ちなみにコンビニやマートで売られているセウカンは1袋90g。)

↑一番右の四角い缶は、食用油です。どうみても業務用ですよね^^;。

↑この一番右側のタンクみたいなのは、絶対に一般家庭では消費しきれない量の「りんご酢」です。

↑日本のお菓子も売っています。真ん中は、韓国でも子どもたちに人気の高いうまい棒です。

写真はお菓子や食品系でご紹介しましたが、これ以外にも、衣料、家電、文具、日用雑貨、精肉、魚、野菜などのコーナーがあって、たくさんの種類の商品が大量に並んでいます。
また、フードコートも店内に併設されていて人気です。(※炭酸飲料は500ウォンでおかわりし放題)

残念ながらソウルの主要観光地の近くには店舗がありませんが、ソウル郊外や地方に行く機会があれば、立ち寄ってみると面白いかもしれませんよ^^。

ちなみに今回ご紹介したのは、Eマートトレーダースのクソン店です。

Eマートトレーダース クソン店

京畿道(キョンギド) 龍仁市(ヨンインシ) 器興区(キフング) 宝亭洞 (ポジョンドン)1019-237
경기도 용인시 기흥구 보정동 1019-237

交通アクセス:盆唐線「宝亭(ポジョン/Bojeong)」駅下車、3番出口からひたすらまっすぐ直進。徒歩で15-20分くらい。
結構歩かないといけないので、マウルバス乗車約3分、1つ目の停留所「Eマート・サムソンミョンガ・ソンウォンアパート」にて下車すぐ(バス番号:101、27、820など)の方がラクです。

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でもっと韓国を楽しもうをフォローしよう!