韓国の旧正月(ソルラル/旧暦の1月1日)2018年はいつ?

スポンサーリンク


韓国の名節といえば「チュソク(秋夕)」と「ソルラル(旧正月)」!
この二大名節シーズンには韓国で民族大移動が起こる日でもあります。

2018年の韓国の旧正月(旧暦の1月1日)ソルラル連休は、

2018年2月15日(木)
2018年2月16日(金)
2018年2月17日(土)

です。18日が日曜日なので、昨年2017年と同じで今年2018年も4日間の連休になります。

ソルラル連休は、ソルラル当日(旧暦の1月1日)とその前後が祝日としてお休みとなります。
つまり、2018年のソルラル当日は2月16日(金)です。

ソルラル連休は、韓国語で「설 연휴(ソルヨニュ)」といいます。

ソルラルといえば、韓国で欠かせないのがトッ(餅/떡)です。
この日は、トックッ(韓国の餅入りスープ/떡국)を食べる日で、これを食べて1つ年をとる日でもあるんですね。
この日、韓国人はみんな一斉に1歳年をとる、というわけです。

「떡국」のネイティブ発音音声と会話例文はこちらから>>

スポンサーリンク


そのため、ソルラルが近づくと大型マートにも街のお餅屋さん(トッチッ/떡집)にも、大量のトッ(餅/떡)が並び、ものすごい勢いで売れていきます。

マートの既製品のトッ(餅/떡)も売れていますが、既製品は100%米で作ったトッ(餅/떡)ではないケースもあるので、市場や近所の気心知れたお餅屋さん(トッチッ/떡집)で買う家庭が多いですね^^。

ちなみに、お餅屋さん(トッチッ/떡집)では普段から、トックッ(韓国の餅入りスープ/떡국)用のお餅以外に、トッポキ用のお餅や、色んな種類のお餅、餃子(※肉餃子とキムチ餃子の2種類を売っているところが多い)、あとは予約制で豪華なお餅ケーキなどが売られています。

「お餅屋さん(トッチッ/떡집)で餃子?!」と思うかもしれませんが、トックッ(韓国の餅入りスープ/떡국)に餃子を入れて、トッマンドゥグッ(餃子と餅入りスープ/떡만두국)にして食べることが多いので、ほとんどのお餅屋さん(トッチッ/떡집)で置いてるんですよ。

大量に買ったトッ(餅/떡)も餃子(マンドゥ/만두)も冷凍保存できますが、おいしくてあっという間になくなってしまうというのが韓国あるあるの一つでもあります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でK-PLAZAをフォローしよう!

スポンサーリンク


  • コメント: 0

この記事も一緒にどうぞ

  1. 韓国の幼稚園生も知っているSKYの意味とは?そして韓国高校生が受けるスヌン日本語の難易度はどれくらい?

  2. 韓国の高速道路サービスエリア(SA)・パーキング(PA)でのわかめスープ定食

  3. 正官庄(チョンカンジャン)高麗人参の効果と成分は?今やSPAや化粧品、ドッグフードまで!

  4. 韓国のキムジャン風景

    韓国の冬の風物詩キムジャンの風景 江原道のキムチの味の特徴は?

  5. 朴槿恵(パク・クネ)大統領の辞任を求めて100万人規模の抗議集会

  6. 女性脱毛予防方法は韓国でも関心の的に 日本とは違って韓医院での治療も

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA